スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


桜植樹、月内にも300本達成へ、大阪の実行委(産経新聞)

 大阪で桜の植樹運動を進めてきた「桜の会・平成の通り抜け実行委員会」の植樹目標3千本が今月中にほぼ達成される見込みとなり、実行委員長で建築家の安藤忠雄氏(68)が9日、大阪市都島区中野町の毛馬桜之宮公園で行われた植樹に立ち会った。

 同実行委は平成16年から、1口1万円の募金を開始。大阪市内の桜之宮から中之島にかけて千本の植樹を計画したが、20年2月までに予想を上回る約5億2千万円が集まったため、計画を府内全域を対象に、3千本まで拡大した。

 大阪市内のほか植樹が進められているのは、狭山池公園(大阪狭山市)、岬町の公園予定地、府民の森(東大阪市など)、堺市の埋め立て地、山田池公園(枚方市)、服部緑地(豊中市)など。

 この日午前、安藤氏は、毛馬桜之宮公園を訪れ、例年この時期に行われている約3メートルの幼木の植樹を見守った。

 安藤氏は「淀川から天保山まで約7・5キロにわたり類をみない桜並木ができた。府民の力でここまでこれたことはすごいことだ。大阪は水の都。水辺の環境が良くなれば大阪の活性化につながる」と話している。

【十字路】京都・嵯峨野トロッコ列車が運転開始(産経新聞)
コンビニに車突っ込む 男を酒気帯び運転容疑で逮捕 栃木県警(産経新聞)
異音確認のすきに乗り逃げ また高級車盗 大阪・浪速の路上(産経新聞)
「個所付け」漏えい、前原国交相を口頭注意(読売新聞)
【アートカレンダー】桑原正彦展 東京・清澄 小山登美夫ギャラリー(産経新聞)

投薬後の死亡で「遺憾」=遺族との調停、県が解決金−兵庫(時事通信)

 5年前に肝不全で死亡した女性=当時(74)=の長女が、兵庫県立加古川病院(現県立加古川医療センター)で肝障害を悪化させる薬を投与されたのが原因として、県に損害賠償を求めた調停が8日までに、神戸簡裁で成立した。県側が約300万円の解決金を支払う。
 調停調書ではこのほか、県側が遺憾の意を表明し、この薬の禁忌、副作用などに配慮すると定めた。
 遺族側弁護士は「調停でこうした条項を盛り込むのは珍しい。事実上過失を認めた」と評価している。 

石井一氏の“利益誘導”発言に首相「反省する」(産経新聞)
鳩山首相「原子力はCO2減らすために不可欠」(産経新聞)
参院選 「民主に投票」22% 急落…自民と拮抗 新報道2001調査(産経新聞)
<訃報>高橋進さん61歳=東京大教授、国際政治史(毎日新聞)
1月税収9%減=ボーナス減少響く−財務省(時事通信)

愛子さまご欠席 野村一成東宮大夫の会見一問一答(上)(産経新聞)

 野村一成東宮大夫は5日の定例記者会見で、敬宮愛子さまについて、次のように述べた。

 野村一成東宮大夫 宮さまについてですが、先週の始めに、お風邪気味で37度の微熱が出て、ご体調が優れず、先週の通学も不規則でした。今週に入ってから、お風邪気味はご回復されたが、ご通学に際しまして、腹痛などのご体調の不調とともに、強い不安感を表明されることがございましたので、私どもは、学校(学習院初等科)と協議しつつ、原因を調べました。これは学校の了解を得た上でお話ししますが、同じ学年の別の組に、乱暴なことをする児童たちがおりまして、宮さまを含め、ほかの児童に乱暴していることが原因であるということが判明しました。宮さまにおかれましては、今週のご通学は、ほとんどされていません。しかし、学年末で、ご通学をされたいという強いお気持ちをお持ちでございます。学校では早速、対応策を講じておりますので、これらの対策が効果を発揮することにより、不安感が払拭(ふっしょく)され、通学が可能となるよう願っておる次第でおります

 −−お風邪は完全に治ったのか

 野村東宮大夫 そう申し上げました

 −−他のクラスに乱暴する子がいるというのは、具体的には言葉なのか、手が出たのか

 野村東宮大夫 乱暴なことというのは、いろんなことがあるだろうが、宮さまだけでなく、他の児童にもということで、全体像を把握しておりませんので、具体的に申し上げるのは控えます

 −−男の子ですか、女の子ですか

 野村東宮大夫 私が聞いているのは、男の子ですが、そこは、学校が調査していますので、断定的にいうのは控えます

 −−他の児童の中にも、不安感を覚えたり、学校に行けなくなっている子はいるのか

 野村東宮大夫 今回の乱暴うんぬんの話について、他のみなさんはどうなっているのか、同じ学年で7、8人のご父兄に照会したことがあります。みなさん、それぞれ、問題を表明されておられます

 −−同じように休んでいる子がいるのか

 野村東宮大夫 そのへんのことは、私は知りません。学校側と了解を得た上で話しているが、学校に代わって話しているのではない。公のお立場にある宮さまのご様子をお知らせする、その過程で、一週間まるまる学校にお出ましになっていないと。その関連でお話ししているので、学校がどうのこうのという話ではない。話すことの了解はとったが、宮さまのご様子の一環として話している

 −−どういうことに不安を覚えているのか

 野村東宮大夫 ご本人が経験されたことだけではないと思う。細かいことは直接把握してませんが、いろんなことがあるのだろう

 −−宮さま本人が被害とか、おけがをされたりはしたのか

 野村東宮大夫 本人も乱暴なことの対象になっているのだと思う。具体的に私が話すのはやめておきます。

 −− けがはされているのか

 野村東宮大夫 宮さまについては、ありません。他の児童については把握していません −−乱暴しているのは一人?

 野村東宮大夫 私は児童たちと申しています

 −−乱暴といった場合に、人によって抱くイメージが違って、すごい大変なことから、軽いいたずらまで、乱暴と書いた場合に、すごく深刻にとるケースがある。何をしたのか 

 野村東宮大夫 私は学校に代わって話しているのではないので、必要に応じて、学校に聞いてくれとなるのかもしれないが、私の立場では、よほどしっかり把握したうえでないと話せません

 −−先週休んだのは風邪でいいのか

 野村東宮大夫 風邪がらみの話であったことは間違いない

 −−今週、ほとんど通学していないとは

 野村東宮大夫 一回だけちょこっと。でもその際に、何かあったのでしょう。次の日からは休んでいる

 −−今日も休んでいるのか

 野村東宮大夫 今日もです。今週の始めに1時限だけ出て、ご通学としては、それが一回だけでしょう。残念ですが

【関連記事】
愛子さまが「乱暴」で学校お休みに
学習院が会見「直接暴力行為はなかった」
皇太子さま「国民の中に入っていく皇室」を作ることが必要
愛子さま、8歳に 「生き物」への強い好奇心
愛子さまガッツポーズ リレー代表選手、チームが一位に

<越前ガニ>水槽内ゆらゆらと…ふ化ピーク 福井(毎日新聞)
“パズル” 解く楽しみ+特典…根強い人気 雑誌や携帯、業界下支え(産経新聞)
大島氏、与野党協議機関設置に「本末転倒」(産経新聞)
予算案が衆院通過、年度内成立が確定(読売新聞)
<中2自殺>市教委がメモ公開 いじめの有無「確認できず」(毎日新聞)

<吉川英治賞>文学賞に重松清氏の「十字架」など決まる(毎日新聞)

 吉川英治賞(吉川英治国民文化振興会主催)の各賞が5日、決まった。贈呈式は4月9日、東京・帝国ホテルで行う。(敬称略)

 <第44回文学賞>重松清(47)「十字架」(講談社)<第31回文学新人賞>池井戸潤(46)「鉄の骨」(同)、冲方丁=うぶかた・とう=(33)「天地明察」(角川書店)<第44回文化賞>川田昇(89)=知的障害者更生施設「こころみる会」を設立▽久連子古代踊り保存会=長年にわたり伝統文化財を伝承▽菅原幸助(84)=中国残留孤児の帰国支援活動▽明珍宗恭(92)=甲冑(かっちゅう)の制作と修復に尽力

【関連ニュース】
文学・評論 『「孫玉福(スン・ユイフー)」39年目の真実…』=城戸幹・著
記者が行く:明石の猪川さん、「四十三年〜母が子に語る中国残留の半生」出版 /兵庫
宇治市立南宇治中学日本語教室担当教員・藤田陽子さん /京都
中国残留孤児:長く苦しい生活、国との闘い… 17〜21日、加古川で写真展 /兵庫
高校入試:外国語が母語の中学生、進学への相談会−−来月2日九大ホール /福岡

箸の持ち方、どう教える 無理やりは禁物、興味を持たせて(産経新聞)
母親、無罪主張=起訴内容認め、責任能力争う−小1男児殺害で初公判・福岡地裁(時事通信)
羽田空港 ロビーに人あふれる…濃霧で欠航相次ぐ(毎日新聞)
高校無償化の問い合わせ目立つ 全教の緊急電話相談(産経新聞)
首相動静(2月26日)(時事通信)

餅米の里に誕生「お祝い餅つき隊」4人づき参上(読売新聞)

 粘りときめ細かさが特徴の餅米「ひめのもち」が特産の岡山県新庄村で、村の第3セクターの会社「メルヘン・プラザ」が、県内や近県の慶事に駆けつけて餅をつく「お祝い餅つき隊」を結成した。

 一つの臼を4人で囲んできねを振るう「4人づき」という村独特のスタイルで餅をつき、慶祝ムードを一層盛り上げる。1月に津山市の同じホテルで行われた新年会と結婚式で披露したほか、5月に岡山市である結婚式からも相談が寄せられており、同社は「縁起のいい餅つきで、お祝いの席を盛り上げるお手伝いができれば」と張り切っている。(根本博行)

 同村では昔から、祭りなどの際は餅をついて祝っていた。4人づきは1〜3人でつくよりテンポが速く、餅に粘りが増すという。村や同社職員らが岡山市の百貨店や東京など村内外のイベントで実演し、「ひめのもち」を売り込んでいる。

 同社などによると、1月の新年会は、「新年なので餅つきをしてほしい」という主催者の意向を受けたホテル担当者が、知り合いに尋ねるなどして新庄の餅つきを知り、「新年会をにぎやかにして」と同社に相談。隊員らが臼やきね、せいろなどを持ち込み、厨房(ちゅうぼう)で蒸した米で餅をついたところ、飛び入り参加も出るなど大好評だったという。

 結婚式も「新年なので」と餅つきを希望する新郎新婦の希望を受けたホテルから打診があり、キャンドルサービスの後、出席者の前で威勢良くつき上げた。新郎新婦もきねを持ち、ケーキ入刀に続いて2度目の“共同作業”。大きな拍手が送られたという。

 同隊は9人で、1回に4、5人が参加する。活動範囲は県内と鳥取・香川両県、島根・広島両県東部、神戸市付近までで、料金は場所によって異なるが、2臼分(ひめのもち6キロ)で8万〜10万円。ついた餅は丸めてもらえるほか、オプションとして雑煮、豆餅などのコースも設けられている。

 今後のスケジュールは、スーパーマーケットでの餅つきなどが入っており、村の「がいせん桜まつり」がある4月18日まで週末はいっぱい。しかし、平日は空いており、4月下旬以降は週末も余裕があるという。

「記者クラブはつぶしたほうがいい」 ネット中継討論会もりあがる(J-CASTニュース)
母親、無罪主張=起訴内容認め、責任能力争う−小1男児殺害で初公判・福岡地裁(時事通信)
河口16キロ上流でも水位急上昇=40センチ、利根川で−茨城(時事通信)
広島・福山で合同求人説明会(産経新聞)
<フィギュア>小塚、鈴木両選手 入賞「自信」胸に帰国(毎日新聞)

ハワイ沖で実習の「宮城丸」無事 訓練中に津波観測(産経新聞)

 宮城県教育委員会は28日、県水産高校(石巻市)と気仙沼向洋高校(気仙沼市)の生徒ら57人が乗船し、ハワイ沖で実習中だった県の海洋総合実習船「宮城丸」から、乗組員全員の無事を伝える連絡があったと発表した。

 同日午前9時ごろ、船長から県教委に電話で連絡が入った。連絡によると、宮城丸は1月20日に石巻港を出港し、約2カ月間の日程で実習中だった。津波の発生時は、ハワイ南西沖約1千キロでマグロはえ縄操業の訓練を行っており、海上で約1・5メートルの津波を観測したという。

 同船は現在、ホノルル方面に向かって航行中。当初の予定通り、3月2日にホノルル港に入港する予定という。

【関連記事】
自衛隊に情報収集指示 大津波警報でP3C哨戒機などが警戒
地形によって予測より高い波も 気象庁HPに津波情報
沿岸部の鉄道各線、運転見合わせ相次ぐ 大津波警報受け
近畿、四国地方も対策本部 大津波警報で設置
着のみ着のまま高台へ…緊迫の避難現場、岩手・山田町

生活ほっとモーニング
高校無償化、朝鮮学校「検討中」に修正 鳩山首相(産経新聞)
苫小牧市内でナイフ発見=兵庫の72歳女性強殺−北海道警(時事通信)
羽田空港 ロビーに人あふれる…濃霧で欠航相次ぐ(毎日新聞)
社民・福島党首、普天間の5月末期限は「二次的なもの」(産経新聞)

沿道で116万人が声援=警視庁4000人動員−東京マラソン(時事通信)

 東京マラソンで警視庁は28日、警察官約4000人を動員し、コース周辺の交通整理や警備に当たった。最大で6時間以上にわたり、都心の主要道路を規制したが、大きな混乱はなかった。
 大会事務局によると、沿道には約116万人の観客が詰め掛け、関連イベントにも約50万人が集まった。ボランティア約9200人が運営に協力した。 

【関連ニュース】
東京マラソン運営、法人化へ=国内初、優先参加枠可能に

<東京高裁判決>「特例企業税は適法」神奈川県が逆転勝訴(毎日新聞)
朝ドラヒロインに瀧本美織さん=NHK(時事通信)
植物成分の超強力接着剤を開発=威力は2倍−北陸先端科技大の助教・石川(時事通信)
裁判員裁判 初の死刑判断も 2人殺害 被告、強盗目的は否定(産経新聞)
<大津波警報>太平洋沿岸に高さ1〜3m 気象庁が発令方針(毎日新聞)

病気との認知も低く…女性の尿漏れ、悩まず専門医に相談を(産経新聞)

 くしゃみやせきをしたときなどに尿が漏れてしまう女性の「尿失禁」。1人で悩む人が多かったが、近年、患者団体の立ち上げや専門外来の設置など、治療を受けやすい環境が整ってきた。それでも病気との認識が低いことや恥ずかしさなどもあり、治療を受けるべき人のほんの一握りしか受診していないのが現状。専門家は「ぜひ勇気を出して専門医に相談してほしい」と呼びかけている。(岸本佳子)

 ◆まさか病気とは

 尿失禁と骨盤臓器脱を専門的に診察する、大阪・梅田の女性泌尿器科専門の「梅田ガーデンシティ女性クリニック」。同院顧問の竹山政美医師は「なかなか情報が伝わらず、どこで診察してもらったらよいのか分からないまま、悩み続けている患者さんが実に多い」と話す。

 大阪市内に住む辻村節子さん(75)も、かつて尿漏れで悩んでいた。「50代半ばぐらいから10年ほど、ずっと悩んでいました。でもまさか病気とは思わないから、だれにも相談しなかった」。自宅から最寄りの駅までの十数分も我慢できなくなり、生活に支障を来すようになって、病院に足を運ぶようになったという。

 竹山医師によると、尿失禁の原因として一番多いのは「腹圧性尿失禁」。せきやくしゃみ、重い荷物を運ぶときなど、おなかに力を入れたときに漏れてしまうタイプだ。特に出産経験のある中高年女性に多くみられる。出産の際、子宮や膀胱(ぼうこう)を支える骨盤底が傷ついたり緩んでしまうため、尿道がぐらついてしまうことが原因となる。

 腹圧性尿失禁は、体操や薬による治療のほか、尿道をメッシュ状のテープで支える「TVT手術」や「TOT手術」も効果がある。

 ただ、こういった情報もなかなか患者のもとに届かないのが現状だ。

 ◆最初のハードル

 辻村さんはその後、TVT手術など治療を受け、症状が改善された。6年前には、他の元患者とともに「ひまわり会」を結成。定期的に電話相談などを実施し、かつての自分たちと同様に1人で悩む人々の相談に乗っている。「最初のハードルを越えるのが大変なんです。でも私は勇気を出してよかった、と思っています」と辻村さん。

 竹山さんは「患者だけでなく医療者側にもまだ『たかが尿漏れ』という意識が残っている」と指摘する。「加齢によるものだから」と言われてしまい、我慢を重ねる患者もいる。「最近では女性の泌尿器科医も増え、専門外来も増えている。ぜひ勇気を出して受診してほしい」と呼びかけている。

                   ◇

 各地で無料電話相談実施

 全国7カ所の病院や患者団体などが23日から、女性の骨盤臓器脱や尿漏れに関する無料電話相談を実施する。

 ◆「ひまわり会」(23〜25日午後1〜4時、(電)090・6752・2200、(電)090・8122・2200)

 ◆「ウロギネ女性の会」(時計台記念病院内、23日午前9〜午後5時、(電)011・251・1363)

 ◆「女性の排尿障害を考える会」(梅田ガーデンシティ女性クリニック内、23〜25日午後1〜3時半、(電)06・6343・1880)

 ◆亀田総合病院ウロギネセンター(3月1〜3日午前10時〜正午、(電)04・7099・2344)

 ◆静岡済生会総合病院(24日午前10〜午後0時半、(電)054・285・6171)

 ◆京都府立医科大学付属病院(25日午後1時半〜4時、(電)075・251・5596)

 ◆北九州総合病院(23〜26日午後3〜4時、(電)093・922・5037)

【関連記事】
泌尿器科 来たれ!!女医さん 女性患者は増えているのに…
治らない「胃痛」 薬は症状に合わせて服用を
若い世代は飲酒より疲労とストレス 「人体の化学工場」肝臓
健康診断、より正確に!血液検査の関連遺伝子46個を発見 
寛平さんも…前立腺がん増加 食生活の肉食化、遺伝的側面も

【政論】夫婦別姓 3分の2が違和感…子供の視点を(産経新聞)
認知症の妻絞殺、81歳に猶予付き判決(読売新聞)
【チャイム】山手線ラッシュ時の座席収納が終了(産経新聞)
知人女性を殺害、財布など奪う=強盗殺人容疑で男逮捕−大阪府警(時事通信)
感染経路は特定できず=愛知の鳥インフル(時事通信)

刑務官4人、2審も有罪判決…名古屋刑務所暴行(読売新聞)

 名古屋刑務所(愛知県みよし市)で2002年、革手錠による暴行で受刑者1人が死亡、1人が重傷を負った二つの事件で、特別公務員暴行陵虐致死罪に問われるなどして、1審・名古屋地裁で懲役3年、執行猶予5年(求刑・懲役5年)などの有罪判決を受けた副看守長の前田明彦被告(48)ら刑務官4人(いずれも休職中)の控訴審判決が26日、名古屋高裁であった。下山保男裁判長は、刑務官側の控訴を棄却した。

 同高裁が有罪としたのは、前田被告のほか、両事件に関与した看守の小沢宏樹被告(34)、傷害事件のみの看守長渡辺貴志被告(42)、看守の池田一被告(37)。

 同地裁は、両事件に関与した看守の小沢宏樹被告(34)に懲役2年、執行猶予3年(同・懲役3年6月)、傷害事件のみの看守長渡辺貴志被告(42)に懲役2年、執行猶予3年(同・懲役2年6月)、池田一被告(37)に懲役1年、執行猶予3年(同・懲役1年6月)を言い渡していた。

<鳥インフル>「感染源は不明」最終報告 愛知・豊橋(毎日新聞)
<普天間移設>名護市長が首相に「海にも陸にも造らせない」(毎日新聞)
長谷川等伯展 東京国立博物館で開幕 3月22日まで(毎日新聞)
「撮り鉄」運行停止捜査、大阪府警が実況見分へ(読売新聞)
京成千葉線で男性飛び込み死亡、1800人に影響(読売新聞)

生活保護費、内妻に5年半不正受給させる 岡山、容疑の男逮捕(産経新聞)

 内妻に約5年半にわたり生活保護費を不正に受給させたとして、岡山県警玉野署は25日、詐欺容疑で、岡山市南区灘崎町彦崎、無職、渡邊正直容疑者(56)を逮捕した。

 逮捕容疑は平成16年9月ごろ、実際にはアルバイト収入があった内妻の大本陽子容疑者(39)=生活保護法違反で逮捕=に内容虚偽の生活保護費申請を同県の玉野市社会福祉事務所に提出させ、同月から今月までの間に、計約753万円をだまし取ったとしている。

【関連記事】
生活保護費を出し惜しみ? 資産調査で行政に不備も
生活保護費不正受給の暴力団組員を逮捕 兵庫県警 5年間で2千万円
車保有の障害者に生活保護認めないのは不当 女性が提訴
大阪市 生活保護費増大 平松市長「栓、適正に閉める」
収入隠し、生活保護費受け取り…大阪の夫婦逮捕

首相動静(2月23日)(時事通信)
「エヴァ」限定携帯、競売で詐取の夫婦逮捕(産経新聞)
【探訪 生物多様性 支え合ういのち】新潟県佐渡市 トキ(産経新聞)
帰宅した男性襲い現金60万円奪う 東京・江戸川区(産経新聞)
名古屋ひき逃げ 赤信号無視し進入…運転の容疑者が供述(毎日新聞)

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
リンク
無料ホームページ
クレジットカード現金化 即日
携帯ホームページ
情報起業
携帯ホームページ
債務整理・自己破産
ショッピング枠現金化
selected entries
archives
recent comment
  • 雑記帳 完走者はコシヒカリ食べ放題 新潟・南魚沼(毎日新聞)
    AtoZ (08/26)
  • 雑記帳 完走者はコシヒカリ食べ放題 新潟・南魚沼(毎日新聞)
    志波康之 (01/14)
  • 雑記帳 完走者はコシヒカリ食べ放題 新潟・南魚沼(毎日新聞)
    オリンキー (01/02)
  • 雑記帳 完走者はコシヒカリ食べ放題 新潟・南魚沼(毎日新聞)
    玉木よしひさ (12/28)
  • 雑記帳 完走者はコシヒカリ食べ放題 新潟・南魚沼(毎日新聞)
    ナーマソフト (12/24)
  • 雑記帳 完走者はコシヒカリ食べ放題 新潟・南魚沼(毎日新聞)
    晶太郎 (12/19)
  • 雑記帳 完走者はコシヒカリ食べ放題 新潟・南魚沼(毎日新聞)
    ゴンボ (12/17)
  • 雑記帳 完走者はコシヒカリ食べ放題 新潟・南魚沼(毎日新聞)
    パイン (12/12)
  • 雑記帳 完走者はコシヒカリ食べ放題 新潟・南魚沼(毎日新聞)
    ばきゅら (12/09)
  • 雑記帳 完走者はコシヒカリ食べ放題 新潟・南魚沼(毎日新聞)
    俊之 (12/04)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM